電池用タブリード材テーパー加工

C1020R-O材のコイル、AL-O材のコイルにおける高精度のエッジテーパー加工に成功しました。

従来のラウンド加工、切削加工、プレス、圧延では不可能とされたタブリード向けのエッジテーパー加工において
オリジナルの加工方法を開発し専用機械の作製に成功し高度な再現性を以って量産加工を可能としました。

用途


・電池用タブリード

特徴

・エッジがテーパー加工されている為フィルムとの密着性が向上
・コイルでの提供が可能
・銅・アルミの加工が可能
※ほかの材料も相談ください

製造可能寸法


厚み:0.2mm~0.8mm
幅:20mm~80mm
※その他のサイズも相談ください
純銅0.2mm加工例
AL0.6mm加工例
AL0.6mm加工例
AL0.6mm加工例